So-net無料ブログ作成

ワタミ税引き後赤字15億…居酒屋の客離れ響く

居酒屋大手のワタミが11日発表した2015年4~6月期連結決算は、売上高が前年同期比12・5%減の345億円、税引き後利益が15億円の赤字(前年同期は9億円の赤字)となった。

この期の税引き後赤字は2年連続で、主力である「和民」など居酒屋事業での客離れが響いた。

ワタミは、不採算の居酒屋85店舗を16年3月までに閉めるなどの合理化を進めている。このため、16年3月期の連結業績予想は、税引き後利益で10億円の黒字を確保すると見込んだ。

ブラック企業はどんどんつぶれましょう!
でも飲食はなかなか難しいです。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。